コンシェルジュ・サービス

 カナル・サンマルタン散策その2 〜無国籍?多国籍カフェレストラン Chez Dom


canal st martin soleil

chez dom carotte cake

chez dom ext

chez dom int

以前ちらっとご紹介したサンマルタン運河地区。お洒落なカフェやレストラン、ブティック等が並ぶイケてる(古い?)スポットですが、太陽が出れば、運河沿いは大渋滞。昼間はサンドイッチ片手のランチ、食後の昼寝、夕方からは屋外アペロ、といつも賑わっていますが、確かに、水辺で日向ぼっこは気持ちがいい!

セーヌ河岸よりも若者に人気なのは、周りに飲食店が多いからでしょうか?美しい景観といえばセーヌ河岸に負けてしまいますが、こちらは一歩入ると飲食店がずら〜り。
で、数ヶ月ぶりに来てみると、こちら、今年の1月にオープンしたばかりという、Chez Domを発見。平日の14時半頃に行ったのでランチタイムも過ぎ店内はがらっとしていましたが、ガラス張りの明るい店内と、覗いて見えた黒板のベトナム系料理に惹かれて入ってみると、アンティル(カリブ海のフランス領)系の女性2人が迎えてくれました。ボブンやベトナムサンドもありましたが、世界の料理をいろいろ出しているみたいで、ヘルシーなサラダや野菜と肉のバランスのいいご飯のワンプレート(味付けはアジアンや、アフリカンなど日によっていろいろ)など。毎週金曜夜には、彼女たちのルーツ、アフリカやアンティル諸島のお料理が提供されるみたいで、こちらもとても気になるところ。

お洒落な食堂といった感じの店内なので、1人でも入りやすく、また、手作りのデザートもとっても美味しそう。この日はボリュームたっぷりの、スペアリブと野菜炒めがのった日本でいうところの丼の後(どこの国の料理か聞き忘れました…)に、キャロットケーキに目を奪われ、こちらも完食。どちらも素材の味がしっかりと感じられ、美味しゅうございました。

気軽にちょっと変わった国、多国籍?無国籍料理を食べたい時には是非こちらへ。
サン・マルタン運河散策に便利なアパルトマンはこちら:

「レピュブリック」
http://www.kurasutabi.net/appartement/republiqu/
「フォブール・サンマルタン」
http://www.kurasutabi.net/appartement/saint_martin/

Chez Dom
51 rue des vinaigriers, 75010, Paris

https://www.facebook.com/pages/Chez-DOM/1556291301254513