コンシェルジュ・サービス

アロマライフのススメ〜Aroma zone〜


aroma zone facade

aroma zone huile essentielle

aroma zone interieur

長いバカンスも終了し、新学期が始まりました!これから、長〜い冬に向かうわけで、快適なアパルトマン暮らしのために…と以前アロマキャンドルについて書きましたが、今日はもう一歩進んで、毎日を快適&ご機嫌に過ごす為のアロマライフのススメです。

手作りコスメやスキンケアグッズ制作ってなんだか大変そう?と思っていましたが、実はとっても簡単らしい。植物油と好きな香りの精油、期待する効能がある精油を数滴加えるだけ!(といいつつ、禁忌事もあるので分量その他作り方は本や専門サイトでチェックしてくださいね)ということで、友人に勧められマッサージオイル作成のために植物油と精油=エッセンシャルオイルを探して薬局やオーガニックスーパーを見ていたところ、オデオンで、Aroma Zoneを発見!

一歩踏み入れただけで様々な精油の香りが混じったアロマ専門店ならではの幸せな香りに包まれたわけですが、店内を探ると、品数の豊富さにびっくり!精油は200種類以上、植物油も70種類近く。そしてアロマのスキンケア用品や、コスメ、石鹸バスソルトなど手作り派のための素材や容器などが全てここで揃い、少量ですが、商品として完成しているものもあります。嬉しいのはほぼ全てに試供品が置いてあり、自由に手に取り、実際に香りを確かめてから購入できるところ。

ヴォルビックとタイヤのミシュランの街として知られるクレルモン・フェランでうまれたAroma-zoneは2000年にネット販売のアロマ専門店としてスタート。今では、クレルモン・フェランとパリ、プロヴァンスにブティックを構えてアロマファンに拘りの商品を提供しているそう。
扱う素材は全て天然100%でオーガニック商品も多数。リサイクルしやすい容器の使用や、動物での治験などはおこなわないなど、私たちの心と身体に優しいだけでなく、環境や動物にも優しい商品の開発を行っているそうです。

アロマ教室も随時開催(要予約)で、アトリエのほうでは手作りの実習やメディカルアロマテラピー概論の講義もあるとか。アンチエイジングや、夏の日焼け後の肌対策、ストレス対策など、テーマにそって組まれています。パリには他にハーブやアロマ専門店も多数ありますが、個人店が多く、語学ができて、明確な目的、相談などがあればよいのですが、なんとなくちょっと試してみたい〜という時にはちょっと入りにくかったりします。こちら専門店と言っても広くオープンなアロマのスーパーといった感じで、自由に楽しめるので、気軽に入れます。もちろん、質問がある場合は店員に聞けば親切に答えてくれます。さあ、香りの本場のパリでアロマライフを始めてみませんか?

http://www.aroma-zone.com/aroma/accueil_fra.asp