コンシェルジュ・サービス

パリ ブロカント情報


パリで蚤の市と言えば、規模が最大の常設市クリニャンクール、また週末のみ開催されるヴァンヴの蚤の市があり、またサンポール村(Village St-Paul)、やスイス村(Village Suisse)と呼ばれるブロカント(骨董店)街もあります。
その他春と秋はパリ市内至る所で週末ごとに臨時のブロカントが開催されるのをご存知ですか?その界隈に住む住人が集まりますので、常設の蚤の市よりお値段も安めで掘り出し物が見つかるかもしれません。

ブロカントのスケジュールをお知らせします。

5月9,10日 Edgar Quinet (メトロ⑥Edgar Quinet)
5月11,12日 Oberkampf (メトロ⑤⑨Oberkampf)
5月18,19日 Rue Cler (メトロ⑧Ecole Militaire)
5月24,25,26日 Courcelles (メトロ③Pereire)
6月1,2日 Avenue Mozart (メトロ⑨Jasmin)
6月8,9日 Mouffetard (メトロ⑦Les Gobelins)
6月14,15,16日 Avenue Des Ternes (メトロ②Ternes)
6月22,23日 Hippodrome d’Auteuil(メトロ⑩Porte d’Auteuil)
6月29,30日 Raspail(メトロ④⑥Raspail)
7月6,7日 Rue Rochechouart(メトロ⑦Cadet)
7月13,14日 Madeleine(メトロ⑧⑫⑭Madeleine または③⑦⑧Opera)

スケジュールは予告なく変更になる場合もございます。予めご了承ください。

またこれ以外でもVide-Greniersと言われる住人によるフリーマーケットも定期的に行われています。こちらは必ずしもアンティークばかりではありませんが、パリジャンたちと交流しながら面白いものに出会えるかもしれません。