コンシェルジュ・サービス

レバノン料理でピクニック


galette libanais 1

galette libanais 2

galette libanais friture

気温は上がったり下がったりとまだまだ不安定ではありますが、春の到来を感じる今日この頃。晴れると、公園、セーヌ河岸は大渋滞と前回書きましたが、さて、公園でみんなは何をするか?というとひなたぼっことピクニックです。

ピクニックに行こう!と誘われれば、日本人なら張り切ってお弁当やサンドイッチを作ってしまいそうですが、フランス人はそんな手間のかかることはしません(笑)。バゲット数本に生ハムとチーズ、パテなどを買っていき、その場で挟んだり、出来合いのものをいろいろ買っておしまい。スーパーなどでは、パックにはいったアペリティフセットみたいなものもあり、ワイン(昼間でももちろん飲みます!)のあてになるラディッシュや、プチトマト、オリーブオイルやチーズなどが少量ずつ入っているものなどもありとっても便利です。

太陽の光を浴びながら食べるとなんでも美味しいのですが、でも、やっぱり、しっかりちゃんと食べたい時にお勧めなのが、レバノン料理のテイクアウト。

町中でよく見かけるレバノン料理のトレッターでももちろん買えますが、お勧めしたいのがマルシェに出しているお店です。

メインの、レバノン サンドイッチ(薄いピタパンに、鶏肉や牛肉などとサラダ、トマト、ひよこ豆のペースト、ヨーグルトソーズなどをいれて巻いたもの)やガレット レバノン(こちらは、生地の中にほうれん草、チーズ、牛肉、鶏肉などをつめたもので直前に温めてくれます)、そして、ひよこ豆やニンニクのペースト、タブレ(パセリとトマトのさっぱりサラダ)、ファラフェル(ひよこ豆のコロッケ)、ケバブ(こちらは肉団子を揚げたもの)、チーズやほうれん草の揚げパイ(揚げ餃子に見えますね^^)などを添えれば、かなり豪華なピクニックになります。お惣菜を買えば薄いピタパンもついてきます。

もちろん、デザートにレバノンの甘〜いアラブ菓子もお忘れなく!

マルシェには他にも、テイクアウトのクスクスだったり、アフリカ料理だったり、すぐにその場で食べれるものも沢山売っています。

天気の良い日はマルシェに行って、買い出しをしてそのままピクニック!はいかがですか?

Marché Monge(マルシェ・モンジュ)
Metro : ⑦Place Monge
水・金・日、13時頃まで