コンシェルジュ・サービス

平松礼二 睡蓮の池、モネへのオマージュジヴェルニー印象派美術館


パリから北西約70キロ先に位置する美しい田舎町ジヴェルニーは印象派の巨匠クロード・モネが晩年を過ごした邸宅がある町として有名です。秋が深まり紅葉が美しくなるジヴェルニーでは、水をテーマにした第2回「ノルマンディーの印象派」フェスティバルの一環として日本画家、平松礼二のフランス初の作品展が開催されています。オランジュリー美術館の睡蓮に魅せられた平松。モネの作品からインスピレーションを受けて描いた屏風絵など30点あまりが展示されています。モネの浮世絵コレクションが飾られたモネの家、睡蓮の池や太鼓橋など彼の作品のインスピレーションの源となった見事な庭園訪問とともに、是非こちらの展覧会もお楽しみください。

Musée des impressionnismes Giverny
HP ; http://www.museedesimpressionnismesgiverny.com/
99, rue Claude Monet, 27620,
10月31日(木)まで
10:00-18:00
入場料 : 7€