コンシェルジュ・サービス

パリの屋根〜その1:ポンピドゥーからの眺め〜


 

 今週は先週と違って雨が降ったり止んだりのパリ。冬物をクリーニングに出さなくてよかった・・・と思いつつも、さすがにコートが必要な程寒くはありませんが、薄手ニットは大活躍。5月一杯は、というか夏でも重ね着コーディネートが必須のパリ、皆様、真夏でも上着と薄手ニットはお忘れなく!

 pompidou ext 4 - 1 (3)

 さて、話は変わりまして、パリの屋根が好き!という方、とっても多いと思います。そういう私もその一人で、ポンピドゥーセンターに来る度に、同じところ、つまり、エスカレーターで上がる最中にパリの屋根の写真を撮ってしまいます。こちらのエスカレーターからパリの屋根を堪能しながら美術館に向かう一時が大好きなのですが、今回は訳ありまして初めてエレベーターを使用。狭い箱に入って一気に上がるなんてああ、残念、と思っていたら出た途端に素敵なサプライズ!実は間違って、途中で(多分4階)降りてしまったのですが、結果、予期せずテラスに出ることができ(テラスに出られると言うことを実は初めて知りました)パリの青空と屋根を生で堪能!エスカレーターで上がるときはガラス張りの中から写真を撮っていたのですが、やはり、ガラス越しよりも素敵!その後、やっぱりよくわからなくて、結局エスカレーターで最上階まで上がったのでパリの屋根を2度堪能しました^^

 pompidou ext 3 - 1 (3)

 そして、今回改めて思ったのですが、ポンピドゥーセンターの美術館は作品鑑賞以外に、窓からザ・パリ!な屋根のある風景を楽しめるという贅沢なおまけ付き。
美術鑑賞に疲れたら、ちょっとベンチに座ってボ〜ッと窓の外を眺めたり、最上階のエントランスのソファーに座ってちょっと一息しながら見たりと、パリの空好きにはたまらない空間ですよね?

 pompidou ext 2 - 1 (3)

 ちなみに、3ユーロでBillet « Vue de Paris »と言うパリのパノラマだけを楽しむチケットもあるようです。常設展と企画展両方が鑑賞できる14ユーロのBillet « Musée et Expositions »ではもちろんパノラマも楽しめますが、展覧会鑑賞の時間がないけどパリの屋根をちょっとだけ!という方はこちらのチケットで!
ポンピドゥーセンター
https://www.centrepompidou.fr/fr

近くのアパルトマンはこちら :
ボブール:http://www.kurasutabi.net/appartement/beaubourg/
では、Bon Week-end !