コンシェルジュ・サービス

L’Alexandrie Café


近頃ちょっと変なお天気のパリからこんにちは!

最近、雨が降ったり止んだりで、振るとパリには珍しく激しい雨で雷ゴロゴロ、ピカ〜。
先日は、夜中の二時頃にえ、地震?と起きてしまうくらい激しかったようですが、私は寝ていて全く気付かず、呆れられました(苦笑)

とはいうものの、晴れているとっても気持ちがいいパリの夏。
日差しがきついのでサングラスをお忘れなく!

さて、今日は久しぶりに朝から快晴。
そんな時におすすめなのが、こちら、L’Alexandrie Café。

L'Alexandrie Café ensemble - 1 (1)

ジャン・ヌーヴェルの建築で有名なセーヌ川沿いにあるアラブ世界研究所の期間限定カフェです。

キラキラ光って美しい建物前の広い広場では展覧会の内容に合わせた期間限定カフェレストランや、インスタレーションがよくされていて、通る度に目を楽しませてくれます。

今回は8月5日まで開催されている« L’épopée du canal de Suez. Des pharaons au XXIe siècle »(スエズ運河叙事詩、21世紀のファラオンたち)にちなんだ、アレクサンドリア・カフェ。

モロッコ料理を中心に地中海料理を提供していて、朝食、ランチ、ティータイム、そして夜は水タバコ(シーシャ)と一日中楽しめるようです。
今はラマダンの時期なので日没後のラマダン時の食事l’iftarも提供しています。

L'Alexandrie Café - 1

昼は展覧会目当ての観光客中心ですが、夜は水タバコもあることですし、もっとオリエンタルな感じになるのでしょうね。
室内の水タバコはちょっと気後れしてしまうのですが、アラブ世界研究所前の屋外カフェだと、あの怪しげな雰囲気がなくなるので、一度チャレンジしてみても楽しいかもしれませんね。

さて、私が行ったのは1ヶ月ほど前、まだ日差しも穏やかなランチタイム時。

サラダや、パスタ、チキンにステーキといわゆるヨーロピアンの定番メニューもありますが、試したいのはやっぱりアラブ料理(ここではモロッコ料理)。
私は迷わず大好きなモロッコミートボール、「Keftaケフタ」を注文しました。

コロンとしたいわゆる肉団子のトマトソース煮込みを想像していたのですが、出てきたのは写真の通り美しいお皿に乗った手ごねハンバーグのようなもの。
みじん切りにしたパプリカや玉ねぎなどの野菜とスパイスがたっぷり入っていて、味がしっかりしているのでソースなしでもとっても美味!

L'Alexandrie Café kefta - 1

今まで食べたケフタの中で一番ふわふわ、ジューシーで、一口目に「わ!美味しい」と思わず独り言。
付け合わせも、サラダかポテトではなく両方ついてくるのがとっても嬉しいところです。

そして冷凍ではない自家製ポテトフライはもちろんのこと、サラダも、葉っぱものだけではなく、赤パプリカ、紫たまねぎにオリーブとレーズン。

オリーブオイルのみのシンプルな味付けなのに、一品のサラダとしても十分通用しそうな美味しさでした。

見るからに新鮮な素材のおかげでしょうか?
ちなみに、写真左上の紙袋に入っているのはパンで、運ばれた時に何も説明がなくポンと置かれたので、え!何?と一瞬驚きましたが、開けてびっくり。

洗う必要なし、壊れることもなし!で、ユニークかつエコな演出ですよね。

メインの他には、Cavier d’aubergines(ナスのペースト)や、Brick(ブリック:ここでは中にはツナ&卵&じゃがいも、牛ひき肉&チーズなどが入った入れた揚げ春巻き)など定番の前菜やサンドイッチ、自家製ポテトフライなどの軽食もあります。

日光浴をしながらのゆっくりランチ、小腹が空いた時や、一杯飲みながらちょっと美味しいおつまみを楽しみたい時など、1日中美味しい食事が楽しめるのもいいですね。

こちらのケフタ、かなりボユームがあったので、今回はメインだけで終えましたが、デザートメニューも、フレッシュミントティーのカフェ・グルモン(ミントティーと小さなパティスリーが数個ついてくるもの)、アラブ菓子盛り合わせ、そして、ハチミツたっぷりでモチモチのモロッコクレープなど心惹かれるラインナップ!

ケフタが本当に美味しかったので、軽食も、パティスリーもかなり期待できそうです。

今度はお茶かおつまみ目当てに軽く飲みに来るぞ!と誓ってカフェを後にしました。

DJイベントやマジックショーなどアトラクションもあるようなので、Facebookページを是非チェックしてみてくださいね!

目の前はセーヌ川。
夏のセーヌ河岸は夜遅くまでアルコールありピクニックを楽しむ若者たちで賑わっていますが、喧騒から少し離れてセーヌの風を感じながらちょっと大人なお酒タイムを楽しみたい時、散歩途中の休憩やお食事に、一度立ち寄られてはいかがでしょうか?

ちなみに、日差しがきつくなった6月頭の今日は、写真の通り、日よけが設置されていました。
真夏の昼間はさすがに暑いのじゃないかと思っていましたが、これなら7月、8月も大丈夫ですね!

L’Alexandrie Café
営業時間:10時〜0時まで、月曜定休(8月30日で終了)https://www.facebook.com/L-Alexandrie-caf%C3%A9-184440122348325/