コンシェルジュ・サービス

Paris Plage:やっぱりパリ・プラージュ


前回、パリ・プラージュは人が多いのであまりお勧めできない…と書きましたが、今週末は天気もよかったしやっぱり気になり(笑)、「朝なら空いているのでデッキチェアも確保できて楽しめるよ〜」との情報を仕入れたので行ってきました!始まった当初にちらっと覗いて人の多さに疲れて以来12年振りです!そう、つまり今年で13回目。さすがバカンス&観光大国、バカンスに行けないパリ市民とパリにバカンスに来る観光客の両方が楽しめるイベントへと、どんどん進化しているようですね。

基本は、例年通り。大量の砂と、ヤシの木、そしてパラソル&デッキチェアを設置して、人口砂浜を作り、海辺でのバカンス気分を味わってもらおうという趣旨。デッキチェアは日焼け用の横になるものから、読書用?のもの、そしてミニテーブルとセットになったベンチまで、いろんなタイプのイスが各所に設置されています。(ただし取り合いなので確保したい方は午前中に!)
もちろん、カフェやバー、アイスクリームスタンドなど飲食に事欠くことはありません。トイレも完備で、トイレは何百メートル先、と矢印付きのトイレ案内掲示板まであり、気が利くじゃない!と妙に感動してしまいました。

そして、日焼け&まったりだけではなくもっとアクティブに過ごしたい方には様々なアクティビティも用意されています。ペタンクや、太極拳!そして子供用のプチ・ヴェリブ(レンタル自転車)なども。詳細は下記の公式サイトでチェックしてくださいね。
さて、今年からの新イベントは下記の通り。

Louvre à la Plage
水浴をテーマにした展示を解説付きで。バンド・デシネや、展覧会カタログの閲覧も可能(要身分証明証)。登録受付は現地で13時半から開始。
場所: Tunnel des Tuileries
日時:毎日10時 〜18事犯
対象:家族向け

Tour Bistrot
324メートルの高さを誇るパリのシンボル、エッフェル塔は今年で125歳を迎えます。記念して、325脚のビストロの椅子で13メートルのアートでかわいいエッフェル塔を制作!
場所: Voie George Pompidou
日時: 毎日

Châteaux de sable
道具は完備。インストラクターとともに砂の城が作れます。
場所: Pont de Notre Dame