コンシェルジュ・サービス

Publicis Drugstore


秋晴れがとっても気持ちのいいパリからこんにちは!
日本大使館に用事があったので、帰りに久々にシャンゼリゼ界隈をお散歩してきました。真っ青な空と、巻いていたスカーフを取るくらいの暑さ。このお天気は土曜日くらいまでは続くようです♪

さて、小腹が空いたのでどこかでちょっとお茶か軽食を、と思ったもののここはシャンゼリゼでどこもシャンゼリゼ価格。
そこで思い出したのが、凱旋門の足元、Publicis Drugstore内のエピスリー&トレッタースペースです。コンコルド広場を背にすると、シャンゼリゼ通り左手側をずっと上がっていった所、凱旋門の手前にある一見何だ?と思うモダンな建物がそうです。

publicis petit palais - 7

ドラッグストアとあるだけあって、もちろん薬局もありますが、こちらの売りはお土産に喜ばれそうなかわいい雑貨にパリ、アート関連の書籍、香水、食材、お菓子など、「あの人へのお土産を買い忘れた!でも今日は日曜日!それにもう夜遅くて普通の店は閉まっている!」という時に何でも揃うということではないでしょうか?
今回はトレッターの話メインですが。

さて、お目当てのトレッターコーナー。ベーグルやラップサンドなど、パンの種類も具材の選択肢もかなり豊富なサンドイッチコーナー、パスタサラダなどのおかずサラダに並んで、お寿司パックも発見!
買う気には全くなりませんが普通のスーパーにも置いてあるので、結構売れているのでしょう。
気になったのはTafa TraiteurのアジアンBento。中日越と書いてあり、見てみるとボブンやエビフライBENTO、鳥唐揚げBentoなど。9.8ユーロでなかなかのボリューム、結構美味しそうでした。

publicis petit palais - 2

日本語でアジア料理専門のケータリングとも書いてあったので、日本人スタッフもいるのでしょうか?ちょっと調べてみるとギャラリーラファイエットのグルメ館内にも入っているお店なので味はなかなか期待できそうです。
サンドイッチもQualite & COのものだったり、La Patisserie des revesやPierre Hermeが入っていたりと、セレクションは有名店のものばかりなので、食べ逃した、買い逃したという時にも重宝しますね。

お土産コーナーの食材も、Kusumi teaやMariage freresのお茶、Bellota Bellotaの生ハムやなど、有名どころが揃っています。他にもパッケージが可愛いすぎて、食べずに飾っておきたいLe chocolat des Francais のタブレットや、可愛いパッケージに入ったチューブ型のマスタード(いろんな味があります)、缶詰なども多数あり、お土産探しの時間がない方は観光後、夕食後にこちらに来れば事足りるかもしれませんね。
もちろん多少割高ですが、お土産探しの時間削減と考えれば気にならない程度です。

publicis petit palais - 3

そして、店内ではNespressoのカフェも販売していて、エスプレッソが1.5ユーロ、カプチーノが2.6ユーロとこの界隈では破格です!ブーランジェリーも入っているので、店内の立食用のテーブルでさっとお茶したり、軽食をとったりすることも可能です。

一通り偵察した後、私が買ったのはこちらのFagots。

publicis petit palais - 4

チーズや、ベーコン、ナスなどを巻いたいわゆるお惣菜ロールパンで、私は一番がっつり系のストラズブールのソーセージ&マスタードのものを選びました。(すみません、写真にはこれは入っていません)。もっちりした生地に大きなソーセジとたっぷりマスタード。シンプルだけと美味しい!
他にもピロシキやピザ、フォカッチャ、飲茶に加え、インド系のお惣菜などもあり全て温めてくれます。お天気が良ければ数種買って公園やベンチでプチピクニックをしても楽しいですね。

私はFagotsを食べながらシャンゼリゼを下りPetit Palaisの【若冲 – 《動植綵絵》を中心に 】展へと向かいましたが、ご覧の通り長蛇の列で、待つ時間はないので断念。
14日終了なので、やっぱりか、という感じですが、改めての教訓:展覧会は、開始直後と終了間際は避けましょう。

publicis petit palais - 8

とても評判のいい展覧会なのでがっかりしましたが、このPetit PalaisとGrand Palaisの道、向かいのアレクサンドル3世橋とそこからのエッフェル塔の眺めが大好きなので、無駄足というわけでもなくこれはこれで満足。
お日様をたっぷり浴びながら豪華絢爛なパリの一角を歩く、贅沢な小一時間でした。

ちなみに、Publicis Drugstoreにはl’Atelier de Joel Robuchon Etoileも入っています。また行ける機会があればご紹介します!

Publicia Drugstore

住所:133, avenue des Champs-Elysees – 75008 Paris
最寄りメトロ:Charles de Gaulle-Etoile, George V
営業時間:毎日午前8時~翌朝2時まで、土日、祝日のみ10時から
開館日時:11時~21時、火曜日閉館