コンシェルジュ・サービス

ノートルダム近くの、四川担々麺〜Trois Fois Plus de Piment


先週末はまさかの30度?夏早すぎ!と思っていたらやっぱり戻ってきました。涼しさが、というかちょっと寒いくらいの15度。
15度と言えば決して寒くはありませんが、もう6月なのだからと冬服を片付け、季節を考えて春物、夏物で出かけると結構寒いです。風邪を引きます。
フランス人を見習って、衣替えなどはせず、夏でも革ジャン、ウールはいつでも出せるようにしておくのがベストです。でも太陽が出ると暑くなるので中は夏物ワンピースにウールカーデガンなど重ね着必須です。

さて、15度の気温差で風邪をひいている人もちらほら。
私ももれなくその一人で、寒さと疲れのせいで、数日前の暑い日に買ったモッツァレラを食べる気には到底なれず、駆け込んだのはこちら。

trois fois plus de piment - 4

少し前に左岸にも進出した、四川料理の人気店「Deux fois plus de piment」の系列店、麺とスープ専門の「Trois fois plus de piment」の2号店?右岸の方は行列が出来るらしいですが、私の知る限りではこちらはそんなに混んでない様子。通りかかる時間がランチタイムを過ぎた2時頃というのもあるのでしょうが、オフィス街でも繁華街でもなく、Notre-Dameの裏と言う観光地だからでしょうか?観光客はあえて入らないのか、地元客が多いようです。

さて、辛いもの好きの友人たちから度々話を聞いていたものの、得に辛い物好きでもないのでわざわざ食べに行く気にはならなかったのですが、今回は、身体の奥から温めてくれて、元気をくれそうな辛いアジア麺を欲していたので、いざ、初「Trois fois plus de piment」。

辛さは0〜5まで選べるそうで、日本でもお馴染みの担々麺「Nouilles Dan Dan avec soupe」の辛さ1で頼もうとしたところ、辛さに自信がないのなら0.5もできますよ?とのことで、そちらでお願いしました。
かなりお腹が空いていたので、蒸し餃子5つ「Ravioli à la sauce sichouanaise」も追加。こちらは通常は辛いソースがかかってサービスされるのですが、辛い麺と辛い餃子の組み合わせに自信がなかったのでソースを別で出してもらうことにしました。(通常のソースありバージョンの方フォトジェニックでしたね。すみません)。
こちらも辛さに躊躇していたら、別々に出せますよ、とお姉さんからの提案。写真の通り、お店はお洒落で清潔、サービスもお姉さんも可愛く、感じよく居心地良しです。

trois fois plus de piment - 2

さて、あっという間に出てきた担々麺は、ピーナッツたっぷり豚肉たっぷり、時折顔を出す白菜でお口直しをしつつ、適度な辛さで箸が進みます。お酢が入っているようで、酸味が少し効いているので辛いのにさっぱり。
辛さレベル0.5は辛党には物足りないでしょうが、私的にはーふー、ひーふー言うことなく、汗かくことなく、水もそんなに必要なく、あっという間に完食できるちょうど良い辛さ。とはいえ、辛さが売りの四川担々麺。次回は1に挑戦してもいいかな?と思いました。

そして食べている途中に運ばれてきた餃子。見るからにモッチモッチの皮、うん、美味しそうです!
麺終了を待って、口直しにソースなしで食べてみましたが、ニラと豚肉がぎっしりでモチモチ加減は完璧なものの、ソースあり前提で作られているであろう餃子自体のお味はかなり薄味で物足りない。
ソース(こちらは辛さが決まっていて、レベル1だそう)を舐めてみると、ピーナッツたっぷりの甘辛ソースがめちゃくちゃ美味しい!ので、結局たっぷりかけて、こちらもあっという間にペロリ。
残ったソースを家に持ち帰り炒め物や、そのままご飯にかけて食べたくなるくらい気に入ったソース。

trois fois plus de piment - 3

お姉さんに何が入っているのか聞いてみましたが、フランス語がまだまだ苦手な感じのお姉さん、四川のソースとだけ教えてくれました。
にんにくと唐辛子とピーナッツと、ちょっと味噌っぽい甘さ。これは癖になりそうです。テイクアクトもできるそうなので、餃子だけテイクアウトして、白いご飯と一緒だけでもかなり満足できそうです^^
両方ともかなりのにんにくを使っていそうなので、食べる時間と相手は選んだ方が良さそうですが、どちらも大満足でした!

他には牛肉の辛い麺(フランス人はこちらの方が好きみたい)や鶏肉、ベジタリアン麺、メインとなる餃子12個など。どれも辛いバージョンは辛さレベルが0〜5まで選べ、また、辛くないバージョン、汁あり、汁なしと基本全て2パターンあります。
麺と餃子しかありませんが、いろんなパターンがあるので、気分と体調と、お天気によって、辛さレベル、汁有無などなど、日によって変えて全制覇を目指してみようかな?
来週からまた少し気温は上がりそうですが、寒くても暑くても食べたくなる辛い麺。ノートルダム界隈に来られた時は是非お試しください!

Bon appétit !!!

Trois fois plus de piment
17, rue Frédéric Sauton, 75005
営業時間:12時〜15時、19時〜23時(月曜定休)
HP上には北マレの本店の情報しか掲載されていませんが、メニューを見ると全く同じですので、私が行ったサンジェルマン店は2号店だと思われます。

最寄りアパルトマンはこちら<ノートルダム