セジュール・ア・パリ

セジュール・ア・パリ

セジュール・ア・パリの魅力

世界中から様々な人が訪れる街、パリ。観光旅行で初めて訪れる人。パリに魅了されて定期的に訪れる人、第二の故郷のようにパリを愛している人。この街の懐の深さはどこからくるのでしょうか。
芸術・グルメ・ファッション・ショッピングなど豊富なアクティビティが揃った魅力満載の街。この街で何をしましょう?数多くある美術館・博物館で好きな絵画や芸術を好きなだけ眺める。マレ地区で遅いブランチを楽しみながらヴォージュ広場でのんびり本を読む。ラスパイユのBIOマルシェで新鮮な食材を購入し、料理にいそしむ。 朝は馴染みのパン屋で焼きたてのクロワッサンを買い、カフェ・オレの朝食。

「パリ」は毎日、訪れる人に異なる顔を見せています。

『セジュール・ア・パリ』が提案する新しい旅の形

『セジュール・ア・パリ』は、アパルトマンに滞在し、パリの文化・歴史・生活習慣などを体感していただく『暮らすような』旅です。現地の人が住むアパルトマンに滞在し、自分の目的に合わせ旅をアレンジする。今まで様々なお客様が(家族、友人、夫婦、カップル)様々な目的で(観光、長期出張など)ご利用頂いております。それは広い室内空間、滞在中干渉されることのない安心感、ホテル以上の付帯備品、現地日本人コンシェルジュの手厚いサービスが『暮らす旅』を豊かにするからです。

 

また暮らす目線でパリを見れば新しい発見も数多くあります。 コンシェルジュサポートを活用し好きなことに没頭したり、マルシェで食材を買いアパルトマンで料理したり、行きつけのカフェを作ったり、住民と挨拶を交わしたり、半日や一日の体験レッスンに挑戦してみたり…そんなパリに住む感覚で旅行を愉しんでみませんか? 生活・文化・習慣を通じ大好きなパリの本当の姿を感じることができるはずです。

「セジュール・ア・パリ」にリピーターが多い理由

現在「セジュール・ア・パリ」ご利用者の多くがリピーターのお客様です。営業年数やフランス・パリという場所を考えると、非常に高いリピート率を誇るサービスと考えています。「暮らす感覚」「自由度の高さ」「別荘感覚」、何よりも当社独自の「日本人コンシェルジュサポート」にメリットを感じていただいています。当社のサポートサービスはすべて日本語で、生活情報から簡易通訳や有事対応などどんなことでもご活用いただけます(一部有料)。日本人が日本人のお客様のために考えたコミュニケーション本位のサービスをご提供し、評価していただいています。

世界を暮らす旅『セジュール・ア・パリ』の魅力

・ゆとりの居住空間(25~100m2 ・/平均客室50m2・1LDK)
・日本人コンシェルジュによる滞在サポート付帯(常時日本語でご相談・ご依頼いただけます)
・治安と周辺環境、利便性を重視し、厳選した物件のみ(もちろん客室内には金庫有)
・セジュール・ア・パリのアパルトマンは日本への国際電話も固定電話なら無料(一部例外のアパルトマンもございます。予約時にご確認ください。)
・本格的キッチンと日常生活備品の全てを完備(もちろん無料でご利用いただけます)
・宿泊のみならず航空券・旅行保険・携帯電話・現地オプションツアーなどを一括して代行手配
・ホテル(3~4ツ星)料金と同等の宿泊料金設定

 

などなど私達が最も重要だと考えるのは「お客様のパリ滞在が充実したものであること」です。

厳選したアパルトマンも、日本人コンシェルジュも、「全てのお客様がパリを楽しんで頂けるように」ご用意しております。

『パリを暮らす旅・セジュール・ア・パリ』へようこそ!

こんな方におすすめします

「あこがれの街、パリにセカンドハウスを持ちたい。」
「一度はホテルのスイートのような広いお部屋に泊まってみたい。」
「欧米人のように家族全員で休暇を楽しみたい。」

その夢、『セジュール・ア・パリ』なら実現できます。
「コンシェルジュ付きアパルトマン」という選択で、みなさまのパリ滞在を特別なものへ。

 

あこがれの街、パリにセカンドハウスを持ちたい

・「パリに長期滞在したい。」

・「パリには仕事でもプライベートでもよく行くので、セカンドハウスのようなものが欲しい。」

・「パリに別荘感覚で定期的に利用できる場所が欲しい。」

など長期、定期的にパリ滞在をお考えの方におすすめです。

タイムシェアのようなリスクもなく、預託金や年会費もかかりません。

 

パリジェンヌ気分でアパルトマン生活を楽しみたい

・「観光旅行ではなく、”パリの生活”を体験したい。」

・「どこの国に行ってもホテルは部屋の雰囲気が一緒でつまらない。」

天井の梁や石造りの壁、パリのアパルトマンはそれ自体に魅力があります。そんなクラシカルな雰囲気の中で、備え付けのCDプレーヤーでお気に入りの曲をかけ、ゆっくり本を読む。日本にいる時は忙しくてできなかったお料理も、手を抜かずにじっくり取り組んでみる・・・。パックツアーの忙しいスケジュールとは無縁の、のんびりとした時間がそこには流れています。

大好きなパリだからこそ自分流に過ごしたい。そんな方にご満足いただける滞在を『セジュール・ア・パリ』はお手伝いいたします。

 

一度はホテルのスイートのような広いお部屋に泊まってみたい

・「新婚旅行くらいは贅沢をしてスイートに泊まりたいけど、パリのホテルはやっぱり高い・・・。」

パリのホテルは三ツ星のジュニアスイートでも350ユーロ~と他都市に比べて価格が高いのが特徴です。『セジュール・ア・パリ』のアパルトマンはスイートと同等の広さ、本格的なキッチン、バスタブ、さらには日本語コンシェルジュサービスがついており、ホテルに比べてコストパフォーマンスがいいのが特徴です。新婚旅行などの特別な機会にぜひご活用ください。

 

家族全員で休暇を楽しみたい

・「子供の離乳食を作るのにキッチンがあると便利。両親も毎日フレンチだとちょっと・・・。毎日ごはんを炊きたい。」

・「子供がまだ小さいのでレストランに行けない。それに家族全員で毎日外食だと費用がかさむ。」

・「リビングなど、みんなで集まれるスペースが欲しい。」

バカンス文化が根付いている欧米では、家族全員で旅行に行くことが当たり前です。しかし日本では家族で行く海外旅行というのは、まだまだ一般的ではなく、安価だけど不便なツアー旅行に甘んじているのが現状です。
『セジュール・ア・パリ』のアパルトマンなら、他人にペースを合わせることなく、小さなお子様からシニア世代まで快適に滞在していただくことができます。また、個人旅行とは違い、日本人コンシェルジュがサポートいたしますので、初めての方、言葉に不安がある方でも安心してご滞在いただけます。

 

仲良し4人組で利用したい

・「仲良し4人旅。ホテルだと部屋が別れてしまい、なにかと不便。みんなで一緒に泊まりたい。」

・「キッチンがあるところに泊まりたい。」

街を歩けば、お惣菜やハム・パテを売っているデリカテッセンやチーズ屋さん、カラフルなスイーツが並ぶパティスリーなどが目につき、どれも試してみたくなるはず。ワインだって気軽にあれこれ飲み比べてみたいし、朝市に行って新鮮な食材も購入してみたい。そんなグルメの街パリではアパルトマンのキッチンが大活躍します。

みんなであれこれ選んだお惣菜をテーブルに並べてホームパーティー。ワインのグラス片手に夜が更けるまでおしゃべり・・・。みんなで過ごした思い出は、観光名所旧蹟よりも深く記憶に刻まれるはずです。誰にも邪魔されないリラックスしたプライベート空間だからこそ実現できる贅沢があります。

 

ビジネスで利用したい

・「パリ滞在中、ビジネスの拠点となる場所が欲しい。」

・「パリ出張に行くが、現地事情が分からないので現地での手配を頼みたい。」

『セジュール・ア・パリ』のアパルトマンは、各種研修、コレクションや展示会、服・雑貨買い付けなど、さまざまなビジネスシーンでもご利用いただいています。インターネット、日本の固定電話への国際通話料無料(注1)など行き届いたサービスで、ミニオフィスとしてもご利用いただけます。さらにキッチン・バスタブ完備(注2)、ホテルとは違う完全なプライベート空間のため、長期出張でもご自宅にいるように過ごしていただけます。

注1,2:一部のアパルトマンを除きます。事前にお問い合わせください。

 

その他のご要望

・「自分流のわがまま旅行を叶えてくれる旅行会社がない。」

・「現地手配を含め旅行のすべての手配をワンストップで頼めるところがない。」

などのご要望も、日本とパリにオフィスを持つ強みを生かし、臨機応変にお答えいたします。